« デフォー「ロビンソンクルーソー」第4章より | トップページ | 夏目漱石「こころ」第068回(下十四) »

2006年11月13日 (月)

コナン・ドイル「暗号舞踏人の謎」6

Download
その若者が出発してしまってからは、ホームズは今度は、下僕たちに指図した。もし夫人を訪ねて来た者があっても、決してその状態を知らせてはならないこと、——そしてその者を早速、応接間に通すこと——こう云うことを彼は、熱心に云い含めた。それから最後に彼は、もう仕事もなくなったから、いずれまた何か出てくるまで、ブラブラしていようじゃないかね、と云いながら、応接間の方に引き上げて行った。田舎医者は、患者のところに出かけたので、もう私と検察官と三人だけになってしまった。
「さあそれでは、この一時間の間を、最も愉快に、最も有益に過そう」
 ホームズはこう云って、テーブルに椅子を引き寄せ、変なおどけたような、舞踏人を書いた紙片(かみきれ)を、その前に拡げた…。


E


↑30秒すぐに試聴できます。

シャーロック・ホームズの帰還より「暗号舞踏人の謎」三上於菟吉訳。


(12:32) The Doyle, Arthur Conan"The Dancing Man"#6


★祝★CD発売!「シャーロック・ホームズ 赤毛連盟」朗読:佐々木健

Amazon.zo.jpで発売中

定価1,050円(税込)

青空文庫
※テキストは、青空文庫の皆様のご尽力により、上記バナーで御覧になれます。



シャーロック・ホームズの帰還

Book
シャーロック・ホームズの帰還

著者:延原 謙,コナン・ドイル

販売元:新潮社

Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« デフォー「ロビンソンクルーソー」第4章より | トップページ | 夏目漱石「こころ」第068回(下十四) »

コメント

コナンドイル「暗号舞踏人の謎」 の(7)が配信されていない様ですが、いつごろ配信されるでしょうか?
物語は(6)では終わっていないはずだと思いますが。

投稿: 坪川満夫 | 2007年1月16日 (火) 11時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/12649/4168554

この記事へのトラックバック一覧です: コナン・ドイル「暗号舞踏人の謎」6:

« デフォー「ロビンソンクルーソー」第4章より | トップページ | 夏目漱石「こころ」第068回(下十四) »