« 配信のご案内 | トップページ | 竹内浩三「筑波日記」昭和19年1月1日+紹介 »

2007年1月 1日 (月)

夏目漱石「こころ」第072回(下十八)

Download
「下 先生と遺書 十八」
私は宅(うち)へ帰って奥さんとお嬢さんにその話をしました。奥さんは笑いました。しかし定めて迷惑だろうといって私の顔を見ました。私はその時腹のなかで、男はこんな風(ふう)にして、女から気を引いて見られるのかと思いました。奥さんの眼は充分私にそう思わせるだけの意味をもっていたのです。私はその時自分の考えている通りを直截(ちょくせつ)に打ち明けてしまえば好かったかも知れません…。


↑30秒すぐに試聴できます。

夏目漱石の「こころ」連続読み第72回。上中下の「下 先生と遺書」の章#18(全110回)

(5:46) Soseki Natsume "KOKORO"#72


mixiにコミュニティを立ち上げました。ご意見などご自由にお寄せ下さい。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1102090

青空文庫
※テキストは、青空文庫の皆様のご尽力により、上記バナーで御覧になれます。

こころ Book こころ

著者:夏目 漱石
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 配信のご案内 | トップページ | 竹内浩三「筑波日記」昭和19年1月1日+紹介 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/12649/4761259

この記事へのトラックバック一覧です: 夏目漱石「こころ」第072回(下十八):

« 配信のご案内 | トップページ | 竹内浩三「筑波日記」昭和19年1月1日+紹介 »